住宅ローン見直し 借り換え

住宅ローン見直し・借り換えを検討する!

ビジネスローンの審査条件について

 

どんなローンにも審査はありますが、個人向けローンと、ビジネスローンとでは、中身が違います。

 

ビジネスローンの審査の対象となるのは、会社と、代表者の両方です。

 

金融会社によって審査基準が違うといっても、ビジネスローンを利用する際の最低限のラインはあります。

 

ビジネスローンでは、申し込み企業が、税金をしっかり払えているか、支払いに遅れは出ていないかが大事です。

 

その会社が3年以上の業績を上げていることも、重要な確認事項になります。

 

この他には、他社からの借り入れの最中ではないかという点も大事です。

 

融資が可能な会社とは、これらの条件を全てクリアしている、健全な経営をしている企業ということになります。

 

黒字の会社のほうが審査の評価は高くなりますが、今のところ赤字であっても、今後黒字の見込みがあるなら、審査は通りやすくなるようです

 

そして、負債金額や欠損金はどうなっているか、経営は安定しているかなどでビジネスローンの融資が利用できるかが決まります。

 

これから新しく起業するために資金を必要としており、ビジネスローンの申し込みをするという人もいます。

 

その場合は、経営の実績の代わりに事業計画案を金融機関に提出して審査を受けます。

 

借りたお金を滞りなく返済できるように、ビジネスローンを利用する時は、将来的な展望をしっかり立てて、じっくり考えて判断してください。

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

住信SBIネット銀行(ネット専用住宅ローン)
住信SBIネット銀行(フラット35)
人気記事一覧
最近の投稿