住宅ローン見直し 借り換え

住宅ローン見直し・借り換えを検討する!

住宅ローンの控除とは | 住宅ローン見直し検討

 

土地や建物を購入するために住宅ローンを組んだ場合、

返済を続けているうちは、所得税から一定額の控除が可能です。

 

住宅借入金特別控除という名称で呼ばれるものが、住宅ローンの控除です

 

住宅ローンの控除は、最高400万円までという言い方をすることがありますが、

これは所得額からの控除額ですので、そっくり400万円が手元に入るということはまずありえないと考えていいでしょう。

 

もともと収める所得税を控除額がオーバーすることはないのです。

 

いくつかの条件をクリアすることで、住宅ローン控除を利用することができます。

 

住宅ローンを組んだ時期や、別の所得税控除が適用されているかどうかもあります。

 

住宅ローン控除についても考慮しながら、住宅を買う段取りをたてましょう。

 

 

住宅ローン控除の条件はいろいろありますが、年収や、返済期間床面積などが関係します。

 

何らかの事情で、買った家に住んでいない場合は住宅ローン控除の対象になりません。

 

家族の住居になっていれば対象になります。

 

住宅ローン控除を受けるためにも、条件を満たすかどうかを検討しよう

 

とはいえ、住宅ローン控除のために購入時期を前倒し足り、借り入れ金額を増やすなどまですることはありません。

 

住宅ローン控除については、無理してまで利用せずに、たまたま条件が合えば幸運くらいの心積もりでいたほうがいいようです。

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

住信SBIネット銀行(ネット専用住宅ローン)
住信SBIネット銀行(フラット35)
人気記事一覧
最近の投稿