住宅ローン見直し 借り換え

住宅ローン見直し・借り換えを検討する!

名刺管理方法の検討 | スマート名刺管理(ジャストシステム)

 

名刺管理

最近行った事として大きなことは『名刺管理』に着手しました。

 

今まで日々貯まっていく名刺を、どのように整理して行けばよいか悩んでいました。

と言うよりは面倒で整理する気力が沸かず、放っといたままでした(笑)

 

みなさんは名刺はどのように管理していますか?

 

と言っても最近の名刺は、
名刺のアドレスをPCののアドレス帳に保存してしまえば、
後の業務連絡はメールが主なので必要ないと言えば必要ないです。

 

そのPCに保存する作業を名刺を頂いた度に行えれば理想的ですが、
日中は忙しくそんなにスムーズにも行かないのも事実です。

 

と言い訳をして、そのまま20年も経過してしまいました。

いろいろ友達の方法を参考にしたりして考えていたのですが、

 

効率的で自分にあった良い方法が無いんですよね。

それでもさすがにこれでは問題と思い
ようやく重い腰を上げて着手を開始しました...(^^;

 

特に最近、海外対応することが多くなり、
日本に居れば近くに名刺があるので何とかなったけど、
海外ではさすがに持ち歩くわけにも行かず整理が必要になった
と言うのが主なな理由です。

 

◆調査
ネットで使い勝手が良さそうな名刺管理ソフトの調査実施。
「読み取り品質」と「使い勝手」を第一優先で分析実施。

 

◆調査結果
詳細は使ってみないとわからないが、使用感のコメントを参照して判断した。
下記の製品を購入!

 

日本人に使いやすいのはやっぱり国産ソフトなので、
信用のおけるJustSystem(シャスとシステム)の製品で評価開始。

 

シャスとシステムで有名なのは日本語ソフトの「一太郎」ですね。
私はシャストシステムのメーラーである「Shuriken」を何年も使ってます。

 

和製ソフトはやっぱり日本人には痒い所に手が届く感じで使いやすいと感じてます。
スマート名刺管理ジャストシステム (使用環境)

 

●スマート名刺管理 [高速カラースキャナセット]/ジャストシステム

  スマート名刺管理(ジャストシステム)

 

◆使用感
普通のビジネス名刺なら、かなりの精度で読み取れる!
しかもスキャンが速い!!

 

縦書の名刺は苦手のよう。バックが黒だったり色が濃い名刺も苦手そう。

 

正確に行うなら一枚づつ確認も兼ねて、修正&チェックは必要そう。

 

スキャナーのサイズは凄く小さくて机の上に置いといても邪魔にならない。

スマートフォンにもGoogleのアドレス帳を経由して連携可能。

 

私みたいに海外や国内の移動している時間が多い方ても、
スマートフォンからスキャンも可能なので便利。

 

しかも既存のGoogleのアドレスで共有してくれるので管理がしやすい。
GMAILで共有なんてクラウド的ですね。
ネットにデータをUPしてしまうので、便利ではあるがセキュリティの不安がある。

スマート名刺管理02

 

◆所感
・スキャナーは名刺専用と言うこともありコンパクトで邪魔にならず良い感じ。

 

・スキャンの精度は読み込みしやすい名刺に関しては良好。
 それでもきれいに管理&保存したいなら、チェックと修正は一枚づつ必要な感じ。

 

・しっかり名刺管理を行う方には良さそうだが、
 果たして私にここまで必要なのかは疑問。

 

・必要な(大切な)名刺だけ手元に置いておければ、それが一番効率的な気がした。
 実際名刺は交換しただけと言うケースが多く殆どは使わないのが多い。
 やっぱりその都度整理していくのが、一番効率的かもしれないですね!

スマート名刺管理03

 

本日も最後までお読み頂きまして
ありがとうございました。
また宜しくお願いします。

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

住信SBIネット銀行(ネット専用住宅ローン)
住信SBIネット銀行(フラット35)
人気記事一覧
最近の投稿