住宅ローン見直し 借り換え

住宅ローン見直し・借り換えを検討する!

パーソナルメディアクラウドの検討 | Pogoplug SERIES 4

 

パーソナルメディアクラウド

最近は海外に出張する機会が増え、
自宅のデータと同期を行いたいことが多くなってきました。

当然、業務が終わってからのプライベートな時間での利用です。

 

一度海外出張に行くと2週間は行ったままなので、
その間に個人的な仕事も行いたく自宅のデータと同期を行いたくなった。

 

ストレージデバイスを持ち歩くのも面倒になってきたし、
自宅に帰ってからいちいち同期を掛けるのも大変になってきました。

 

大変な作業だと面倒くさがり屋の私は行わなくなってしまう(笑)
だったら最近よく聞くクラウド製品で構築してしまおうと考えました。

 

世界を飛び回るビジネスマン01

 

◆需要

・CLOUDサービスは無料版も多々あり、何が最適なのか不明。
・私は外出(国内&海外)が多いので、利用頻度はかなり高い。
・やっぱり信用の置けるサービスが良いが、
 無料版だとセキュリティ及びデータの保存容量で課題がある。
・無料版のクラウド製品で有名なDropBoxは既に利用しているが、
 使い勝手は良いが無料版であるがゆえ容量が少ない。
 有料版にする手はあるが、これだけ他社も含めて
 無料版が多いと何が良いのか不明。
・例え有料版にしても、サービスの永続性も保証できない。
※本来めんどくさがりなので、
 一度しっかり構築して細かい変更は行いたく無い!

 

◆調査

・結局、無料でクラウド・ストレージと語ってるサービスは
 どれも似た様な感じである。
・セキュリティと永続性が気になるが、
 永続性なんてその会社に投資をしている訳でも無いので不明。
・無料サービスは所詮、ドングリの背比べであり、
 腰を据えて自宅で構築できるストレージの評価開始。
☆いつでもどこでもデータを呼び出せ、
 クラウドサービスのような用途と容量に縛られないシステムの構築を目指す。

 

◆購入

◆Pogoplug SERIES 4 (パーソナルメディアクラウド)
「パーソナルクラウド・ストレージデバイス」

 

なんかこれから流行りそうな名前ですね(笑)

 

・自分のストレージ製品をこのPogoplugに接続すれば、
 家庭内LANからは通常のNASに見える。
 外出先のインターネットからはクラウドストレージとして
 参照することが可能になる。

 

・拡張性(接続性)は「USB3.0x2」、「SATA/USMポート」と
「SDスロット」まであり、どんなストレージデバイスでも
 接続して下さい!と言った感じで充実している。

 

★商品のキャッチセールスは、
『いつでもどこでもデータを呼び出せる便利なクラウドサービスを
 用途と容量に縛られないシステムを自宅で構築』であり、
 便利さと経済性を兼ね備えたPogoplugを評価してみたくなった。

 

●Pogoplug Series4 パーソナル メディア クラウド

Pogoplug SERIES 4

 

◆結果

スグ出張だったので、セッティングだけして出張に出掛けた。
ネットではセッティングに苦労する様な事例もあったが、
マニュアルも読む事もなく簡単につなげることができた。
これでホントに良いのかと思うレベルでアッサリとつながり
逆に拍子抜けであった(笑)

 

外出先からも普通に見えていた。
使い込みはこれからであるがホントに5,000円程度で
用途と容量に縛られることがなく便利でビックリである。

 

☆この価格でこれだけ便利な製品が手に入るなんて、
ホントに便利な世の中になったとつくづく感じました。

 

 

本日も最後までお読み頂きまして
ありがとうございました。
また宜しくお願いします。

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

住信SBIネット銀行(ネット専用住宅ローン)
住信SBIネット銀行(フラット35)
人気記事一覧
最近の投稿