住宅ローン見直し 借り換え

住宅ローン見直し・借り換えを検討する!

速読を制すると知識量が半端なくなる!これはスキルですね!

 

速読 読書

最近は忙しさに怠けて読書量が減ってしまっているのですが、

本当は勿体無いですよね!

 

読書から得られる知識は圧倒的に多いので、読書をしていない

 

と言うことは、知識の吸収が足りないことを意味しています。

 

読書

 

昨年読んだ書籍の中で記憶に残ったものに

 

『今こそ「お金の教養」を身につけなさい』

 

と言うのがあります。

 

この書籍の中では、

 

お金持ちは、3つの頭脳を持っている!

 

と言われています。

 

これは「これから10年で稼げる人」と同義なのですが、

 

3つの頭脳とは何のことだが、わかりますか?

 

これからの人が必要になる3つの知識は下記です。

 

①投資

②IT

③英語

 

上記に強い人が、これからますます成長できると言われています。

 

私が最初にこの本を読んだ時、なるほどな!と思いました。

 

①投資

 日本人はお金に関してしっかりした教育をされてないので弱いです。

 

お金の話をするには卑しいという風習が残っているからですが、

 

海外では小さい頃からお金の教育はされています。

 

実際、大人になれば投資にしても保険にしてもお金には

 

関わっていかなくてはならないので、しっかり学んで置く必要があります。

 

投資と言っても株とかFXとかだけでなく、自分の趣味であったり

 

教養を付けるための勉強であったりする自己投資も含まれます。

 

何に今、投資できるかでその後の成長に関わってくるので重要です。

 

 

②IT

ITに強い人は言うまでも無くこれからの人には必須です。

 

現在でもインターネットは普及していますが、今後ますます普及して

 

生活の全ての分野で関わってくるでしょう。

 

勉強するにしても仕事をするにしても、IT無しでは何も

 

できない状況になるかもしれません。

 

ITに強くないと普通の仕事も満更にこなせなくなるかもしれません。

 

 

③英語

英語も言うまでも無いですね!

 

これからの社会はますますボーダーレスな国際化に間違いなくなって行きます。

 

既に現在でも大切なのは、パーソナルと言われています。

 

個の時代が訪れようとしていますので、国境が何だのと言ってるのは

 

古い慣習になる時代はもうすぐ近くまで来ています。

 

 

まとめ

 

これらの勉強をするにはやっぱり読書が必要です。

 

ただ時間が無いのも事実です。

 

速読 読書

 

やっぱりまず先に速読を身に付けるのが良いですかね!

 

 

 

本日もご行動ありがとうございました。

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

住信SBIネット銀行(ネット専用住宅ローン)
住信SBIネット銀行(フラット35)
人気記事一覧
最近の投稿